TitaniumMobile2.1.2とXCode4.5でハングした場合の対処

ちょっとハマったんですが、このバージョンでTiのRunConfigを開いたり、iOS Deviceで起動をするとXCodeとともにハングしてしまって強制終了するしかなかった。

結論としては、XCodeのCommand Line ToolsUpdateしたら直りました。
そうかーと、たしかにTiはこれを使っていると思うので、ここのバージョンアップが必要でした。

TitaniumMobile2.1.2とXCode4.5でハングした場合の対処

ふだんiOSアプリ作っているときは気にしないですもんね。

気がついたらiPhone5、iOS6対応されてた

  • iOS — Support for iOS 6 and XCode 4.5.
  • iOS — Addition of new API for authorization to access contacts.
  • iOS — iOS 6-specific fixes for issues surrounding labels, text fields, audio and layout.
  • via: Titanium SDK 2.1.3 Is Released « Appcelerator Developer Center

    Titanium SDK 2.1.3 Is Released « Appcelerator Developer Center

    iPhone5で試してみたら、ちゃんと縦長でした!

    気がついたらデフォルトアプリのサイズが7.1MBになってた

    ちょっと前まで5MB近くだったような気がするんですが、iOS6分が増えたからなのかただのSingle Windowなアプリが7.1MBになっていた。
    このサイズはちょっと使うのを悩むレベルですね。

    7.1MBあれば、それ相応なアプリが作れてしまうので、さらに画像を使うと平気で10MB超えてしまう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>